前へ
次へ

03番号を法人が持つメリットとは

法人の電話番号は最初に03番号や050番号が付いていますが、03の場合市外局番と呼ばれる番号であり、050は携帯電話のようにみえる可能性があります。個人事業主として働く人の中には、個人の携帯電話番号をそのまま会社代表の番号として記載していることがありますが、ビジネスをする以上仕事相手からできるだけ信頼性のある会社だと判断してもらうためにも、携帯電話番号とは別に03番号の固定電話番号を用意することが理想だといわれています。03番号を取得することのメリットは、なんといっても社会的信用度が高まることにあります。市外局番の中でも03番号は東京23区に割り当てられており、東京は人口が非常に多いエリアで法人数も他の地域と比べて多いので、目にすることが多い番号の1つです。そのため顧客からの印象や金融機関から融資を受ける場合も、03番号の電話番号を持っていると何かと有利になることが多いとされます。また携帯電話やスマートフォンのように圏外になる心配がなく、固定電話なら通話品質も安定して利用できることも大きなメリットがあります。最近では固定電話以外にも、03番号が取得できる法人用通話サービスなども登場しています。

Page Top