前へ
次へ

03番号を利用するメリットとデメリット

03番号は市外局番と呼ばれるものの1つで、東京23区に割り当てられている番号です。東京は人口も多いですし、法人数も他の県と比べても圧倒的に多い為、この03番号はよく目にする事が多いです。ではこの03番号を持つメリットは何かというと色々あるので、詳しく見ていきましょう。まず社会的信用度が高くなるという点です。特に法人の場合、この効果は絶大です。例えば会社の電話番号が「03」から始まっている事で、すぐに東京に本社がある会社と認識出来ますし、顧客も大都会東京にオフィスを構えているという事は信頼出来る会社だと思ってくれやすいです。また銀行等の金融機関から融資を受ける場合も、03番号だと印象はかなり良くなり、審査に有利に働く可能性があります。他にも電話で圏外になる事がなく、通話品質も安定している為いつでも安心して使用出来るというのもメリットです。特にスマートフォンだと大手キャリアが色々な所にアンテナをたてて、少しでも通信環境を良くしようと頑張っています。しかし中々全国隅々まで電波を届くようにするというのは難しく、地方に行くと圏外になってしまい通話が出来ないという事もまだまだあります。ところがそうした心配は東京ではいりません。どの大手キャリアも東京は最優先なのでアンテナも沢山立っており、圏外になる心配なく、通話が出来るので業務に支障が出る事がないというのもメリットです。一方03番号を利用するデメリットもあります。それはコストが高くなるという点です。特にアナログ電話の場合は施設設置負担金というものがかかる為、どうしても高額になってしまいます。さらに遠距離通話の場合、通話料金が高くなってしまうという点もデメリットです。しかしこれらはNTTの固定電話で契約した時の場合であり、クラウドPBX等のサービスを利用すれば解決しますし、スマートフォンで03番号を利用する事も出来るので、それほど心配する必要はありません。

即日03番号取得するならクラウドオフィスSOHOできまり
当日16時までで即日可能です。
お急ぎでの番号取得はぜひ当社まで

Page Top